未分類

Fallout4 レールロードとの接触と、探偵バレンタインを救出

更新日:

前回のスワンの池で、まだ調査しようっと思っていたら、オバーランド駅だかで襲撃にあったということで、いきなり救出作業からが今日の始まりです。

最初、襲撃のど真ん中へワープ(ファストトラベル)してしまい、しかも防御力がほとんどない中、瞬殺されたので、ちょっと離れてからの登場です。

そしたら、こっちへズンズン向かってきやがるので、なんとか撃退。

 

再度、スワンの池へ。

なんかツアーロボットがいて、そういえば、クエストで辿れというのがあったのを思い出した。(詳細はすでに忘れている)

 

よし、お前に付いて行けばええんやな?

 

違うんかい!

結局、自分でこの道の赤い線を辿っていけと。

茶々丸が先導してくれてます。

 

ほうほう、何やらマーカーが。

怪しいのでメモっておくか。

 

途中で、なんかピコピコするものを持って、向かってくるやつがいて、止めることが出来ず、自爆され死んだ。

あんの野郎・・・

 

ここがゴール地点のようで。

 

ははーん、ピンと来たよ。

正直、途中、ヒントが抜けてて、どうするんだと思ったけど、あぁそっか、と解けて良かった。

 

すると、突然、銃を向けられて・・・

レールロードの登場。

 

あたしゃ敵じゃないよ!!

 

レールロードとは

人造人間の開放を目的とした団体。

インスティチュートと敵対する団体。
だが、正確にはインスティチュートの科学者を憎んでおり、
人造人間に対しては科学者の奴隷であり、被害者という見方をしている。

良い人造人間ならいいよね。エイリアンに出てくるビショップとか、インターステラーのTARSみたいな。※TARSは人間じゃないが

 

 

あぶねえ武器持ってるので、おとなしく対処しよう・・・

 

結局のところ、自分が有名人だったということで、ディーコンさんに助けられる。

とぼけたオッサンみたいな感じだが、あんたについてくよ!

 

アイテムを売りにダイヤモンドシティに戻ってみると。

はじめましてな、コレットさんに話しかけられる。

コレット「座りましょう。

って言われたけど、満席wwwwww

仕方がないので、立ったまま、何の話かな?と聞いてみると。

 

コレット「ヘンリークックを探してるんだけど」

 

ドキッ!!!

 

ちょっと本気で焦った。

こんな町中で、もしかしてドンパチ!?

スワッターのオッサンもいるぜ?

 

何とかごまかそう。

さっぱりわからない

 

失敗・・・

やっべー、やっべー

説得出来る気がしねぇ・・・

 

 

こうなったら、言い訳ではなく、本当のところを伝えるしかない。

クックは、不倫をしていたのだ!!

 

終わったかなぁと思ったけど。

お、何とかなりそう。

 

揉め事は嫌いだから、さっさと去りますよ。

 

すたこらさっさと移動していると。

また話しかけられた。

息子を殺したかって?

誰だネルソンって。(あ、あの取引現場の?)

 

えぇ、そうよ。私がしたわ(セリフを女性に修正)

 

クズって言われた(泣)

このあと、マルコムさんは、家に帰りました。

 

ふふふ、

お前、絶対何かしてきそうだから殺す。

 

 

家の鍵は入手済み。

カチャ。

 

行け!!茶々丸!!

うわ、蹴られてる。

助けるよ!!

俺の殺人パンチをくらいな!!!

 

ブシャーーーー!!

敵じゃねえな。

大して金を持ってないな。

 

さて、他のクエストを進めよう。

 

移動中、地下駐車場でネズミに襲われたけど、こいつがやたら強かった。

とんでもないくらい頑丈なのあHPがあるのかわからないけど、子持ちということで母ネズミなんだろうか。

正直、今のところ、どの伝説より、一番怖かったかもしれない。

 

これは、燃料があれば、使えそう?

ヒャッハー!汚物は消毒だーーー!!が出来るやつだね。

 

さて、スワンの池をウロウロしてたら、地下鉄へ降りる入り口があったんだった。

ちょっと経験値稼ぎでもするかなという軽いノリで降りてみると。

 

あれー?トリガーマン?

レイダーとかグールとかかと思ったら、普通に人間に襲われる。

茶々丸に気を取られているところに、後ろからパーンチ。

 

地下鉄かと思ったら、Vaultだと。。。

 

そして、バレンタインさんを発見。

しかも、こいつ人造人間かよ。

だけどとても人間っぽい。

 

何やら、鍵開けが得意そうなバレンタインさん。

 

あぁ、絡まれた。

これ、絶対、殺るやつだ。

 

アホな子。

だけど、一応、説得をしてみようではないか。

 

平和的に行こうやないか。な?

 

失敗。

わかってたさ。

 

バトル開始!!(チャララ~♪FFっぽく)

 

瞬歩。

 

ゼロ距離ショットガン。(ヘッドショット)

ドーン!

 

お前も、ドーン!!

 

汚えパンツだ。

 

さ、バレンタイン事務所で、息子のショーンを探してくれと頼んだりしてみる。

このゲームの目的は、誘拐された息子のショーンを助けにプレイをしています!!

 

真摯に話を聞いてくれ、とてもいい人じゃないか、バレンタイン。

レールロードは、こういう人造人間を救おうとしているのだな。

これだけしっかりしているなら、確かに助けたくなる。

 

そして、何やら、犯人の目星がつき・・・

そいつの家の鍵が必要になったので、バレン某の言うとおり、市長のところへ行きジェネバ(受付嬢)と話してみると?

 

うーん、選択肢が、賄賂しかねえな。

払ったるわ。

姉ちゃん、これで茶でも買いな。

 

あっさり鍵をくれた。

とんでもないジェネバちゃん。

賄賂がはびこる世界よ。

無事に鍵をゲットしたので、

次回は、犯人らしき人物を追います。

 

-未分類
-

Copyright© かさぎ屋茶々さんがプレイするFallout4大冒険 , 2017 All Rights Reserved.