未分類

Fallout4の面白さは抜群のゲームバランスのおかげか

更新日:

少しずつ操作にも慣れてきました。

クラフトとかどうやるのかわからない中、なんとかわかってきましたよ。

予知能力ババアに、椅子を作ってあげました。

ちゃんと座ってくれる。いいね!!

このゲームで飽きないなと思うのは、色々とミニゲームがあるからってのもあるかも。

代表的なのがこちら。

端末によっては、パスワードを解かないといけないのだが、この中の文字列に正解がある。

最初、こんなんわかるわけないだろう!!と思ったんだけど。。。

カーソルを合わせてるとどうやら4文字を選択できるので、この4文字の文字列の中に正解があると。

一個選択してみると、アクセス不可と出たので間違い。

残り回数が減った。正解=1と。なるほど。

この4文字の中の1文字が正しかったと。

これ、なんか似たようなの知ってるぞ。

むかーしむかし、子供の頃、こういうゲームをして遊んだのだ。

調べたら、出てきた。

マスターマインド」というゲーム。

非常に懐かしいぜ。

そして、正解を当てると・・・

こんな風に、ロック解除。

ちょっとしたハッカー気分。

このFallout4、ところどころに、死体が。

なんでかロボットも壊れてる。

何か争いがあったのか。謎な場所も数多くある。

想像力を働かせるのも楽しい。

実際、時間の概念があって、謎の死体が増えてたりする。

何か意味があったりする。

物資が少ない中、色々回収するボーナスになるので、ありがたい。

ふよふよとそこら辺を漂っているやつ。アナウンスしたりしてる。

正直、いきなり出てくるとびっくりする。

家の中に熊が!!

以前、殴り殺された思い出が・・・

リベンジしてやる!!

何故か家の中から出てこないので、準備してたら茶々丸がさっさと突っ込んでいく!!

わぁわぁとなりながら窓の外から撃ってたら倒せた。

熊に襲われて死んだのだろうなと思われる人が。

しっかりとアイテム回収させてもらいます。

とまぁ、細かい、色々と何かが起きる。想像力を掻き立てる。

それがFallout。

サンクチュアリからダイヤモンドシティへ向かう途中にある大きな街並。

クエストで受けた、コルベガ組立工場へ行こうと思います。

実際、ここに行きたいのに、寄り道しまくりで、かなり時間がかかる。

ダイヤモンドシティまで、いつになったら行けるのか。(いや行けるんだけどね、気になって足止めになる)

-未分類
-

Copyright© かさぎ屋茶々さんがプレイするFallout4大冒険 , 2017 All Rights Reserved.