未分類

Fallout4 脳筋バンザイ!ステータスは実はバランスの方が良かった?

更新日:

事前情報を得ること無く始めたFallout4。
はい、まずはキャラメイキングです。
ステータス割り振りがあるわけです。

特に何も考えず、作りました。

Strength:筋力:所持重量と近接攻撃力に影響
Perception:知覚:VATSでの命中率、コンパスでの知覚範囲に影響
Endurance:耐久:HPに影響
Charisma:カリスマ:会話チャレンジの成功率、売買レートに影響
Intelligence:知性:獲得経験値量に影響
Agility:敏捷:AP量に影響
Luck:運:クリティカルヒット率に影響

頭文字合わせてspecial!!

S:10
P:1
E:10
C:1
I:1
A:4
L:1

はぁ、なんという脳筋キャラを作ったのだろう。

実はこのゲーム、ドラクエで言う特技のような、Perkというスキルを覚えていけるんですね。
それを考えずに、作ってしまった。(欲しいスキルを得るため、いまだスキルなし)

銃を撃ちたいくせに、無駄に筋力を付けてしまって後悔。
下手くそ過ぎてあたらねえ。
しかも、耐久つけたはずなのに、敵にガンガン殴り殺される。

防御力上げなきゃ、ペラッペラやん。

あとで聞いたら、熊とか強いやつには特に喧嘩売っちゃいけないらしく、
デスクローといういきなりボス級の敵も、攻撃力の設定がおかしい敵のようだ。

このアホな強さのデスクローは、倒し方があって、
それに気づくまで近接で挑み、ぶっ殺されまくってました。
ぶっちゃけ、弾がなくて、近接してただけなんだけど、中距離ライフル見つけてからは、時間かかったけど何とか撃破。

そんなデスクローをタイヤレンチで殴って倒したとかいう、殺伐としたるりネキは変態か?

とまぁ、死にまくりながらも、なんとなく操作も慣れてきて・・・

グールに出くわしたりしてます。
マチェットを持って臨戦態勢。

マチェットとは!!
草などを数多くなぎ払う作業に主眼を置いて特化した刃物である!!

(;´Д`)ハァハァ
茶々丸と返り血を浴びながらグールを撃破。

茶々丸も戦ってくれるのです。

チキチキ!って音がすると、なんか赤いゲージが。

RADSとは、放射能汚染な数値。
この世界は、核が落ちたあとなんですね・・・

HPの最大値が侵食されていきます。

なんかロボットがこのエリアを守ってくれるのか、起動させることはできた。
もうグールいないけど、またいずれポップするんだろうか。

 

 

-未分類
-

Copyright© かさぎ屋茶々さんがプレイするFallout4大冒険 , 2017 All Rights Reserved.