未分類

Fallout4 ダイヤモンドシティへの道のりは遠く

更新日:

素直にダイヤモンドシティへ向かえばいいのに、建物があると入ってみたくなる冒険心、理解してくれるよね。

ってことで、とある建物内から、V.A.T.S.を起動させてみると。

ワンちゃんが傷ついている!!!

これは助けに行かねば!!!

うはぁ・・・可愛く(ry

一体どうしたんだろこいつは。

なんかとことこと付いてきたりとかするけど、特にイベントが始まるわけではなかったので、放置して移動。

傭兵を連れた行商が。

この世界にいると、ついつい撃ってしまいそうになるから怖い。

町中に、マイアラークの巣が。

ぶっころーす!!

スーパーミュータントに遭遇したり。

ちゃんと薬莢が飛んでるのがわかりますね。

名前付きを倒すのは気持ちが高ぶる。

勇敢な戦士って感じでかっこいいなこいつ。

武器に痛そうなの持ってやがる。

こう、入ってみたい建物があるんだけど、ここは危険だったので、またそのうちね。

とか言いながらも入ったら、ボコスカモードでやられたよ。

パワーアーマーで乗り込んでやりたい。

何度も言うが、目指すべき場所は、ダイヤモンドシティ。

今度こそ本当にダイヤモンドシティ。

橋を渡った先に、ある霧でわかりづらいが、建物群がそうなのだろう。

橋を渡っていると、襲われた。

通行料を払えよなという場所に見事にいやがる。

「キャインキャイン!!」

うはっ!茶々丸が燃えてる~~~~

怪しいサメみたいなのを食ってるらしい。

橋を渡りきると、ダイヤモンドシティの警備の人が襲われている。

このミュータントハウンドは、動きがもっさりしているので、そう怖くないが、近づくとなかなか迫力があるやつです。

図体がでかいので、結構弾薬を消耗してしまいますが、当てやすいし良い経験ち稼ぎになります。

と、奥にいる、こいつのがやばい。

体力はあるは、防具が硬い時はあるは、武器もやばいの持っている時はあるは。

 

ところで、まだダイヤモンドシティではないらしい。

どこへ行けばいいんだと思っていたら。

ご丁寧に案内板が。

すると、入り口で何やら揉め事が。

この市長、パイパーさんという新聞屋を締め出していたようです。

この危険な世界で女性を1人にさせるなんて、悪いやっちゃなぁ。

ってことで、念願のダイヤモンドシティへやっと到着。

ようやく、街らしい街に着いた感じだ。

長かったなぁ・・・

-未分類
-

Copyright© かさぎ屋茶々さんがプレイするFallout4大冒険 , 2017 All Rights Reserved.